カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

ゾーンを決めてゾーンに入れ。

夏休み期間中は、自分で立てたスケジュールどおりに問題集等を攻略しています。


長期の休み中に勉強へのモチベーションを維持するためには、勉強場所を決めておくことが重要です。
その場所に着席したら「よし、やったるでぇ!」と思えるような場所があると、はかどる。
スイッチを切り替える場所、雑念を振り払う場所、集中する場所。
自分の聖地、ゾーン、テリトリー、なわばり、を決めるのだ


獨協大周辺で勉強場所になりうる場所は以下の通り。
(偏見による評価も付け加えてみました。)

松原団地駅の反対側のドトール:
喫煙席ばかり。非喫煙者にはきつい。客多し。うるさい。長居はしやすい。

松原団地駅前の東武ストア前のコロラド:
比較的客少ない。静か。コーヒーうまいが、若干価格が高級。狭いので長居しづらい。

松原団地駅前の草加図書館:
獨大生も入館証を作れる。机が少なく、結構満席になっていることが多い。朝9時前には机を求めて列ができる。整理券が配布されることも。
地元のおばちゃんや子どもが暇つぶしにやってくることが多く、そうなるともう大変。うるさい。

獨協大学の裏手にある「コーヒーショップ ルイ」
コーヒーが200円と安いが、獨大生が多くたむろする。うるさい。
たまに教授陣もやってくる。長居はしやすいがあまり落ち着かない。

獨協大学法科大学院の自習室
PC使えるし、法律書はそろってるし、軽食(カロリーメイト程度)なら勉強しながらとれる。
自分の席とロッカーが決まっているので、荷物を置いておける。比較的快適。
一部屋に50人の机が置いてあり(全員そろうことはまずないが)、人口密度が若干高め。
夏場は、ちょっと蒸れた感じの空気を感じる。

獨協大学の図書館
PC使える。法律書だけでなくいろいろな本がそろってる(アタリマエだが嬉しい)。休憩コーナーがあり、その中でならカンタンな食事OK。部外者は入館できないので静か。中庭を向いている席に座ると目の前に緑を感じることができる。疲れたらDVD鑑賞もできる。
学部生の席利用者数に比べて建物の方がデカいので、人口密度は低い。快適。
学食と購買が近いので、腹が減ったらそこへGO!
入学したての頃は、「やたら金のかかった建物だな」という印象しかなかったが、こんなに学生にとって良い建物だったとは・・・。

というわけで、僕が今勉強場所として一番気に入っているのは「獨協大学の図書館(天野貞祐記念館)」です。
夏休みが終わったら学部生が図書館にやってくるから、お気に入りの場所は変わるかもしれませんが。

とりあえず、夏休み中は大学図書館をテリトリーにして勉強します。
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/124-e5c966a0

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。