カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

夏休みにやったこと

一年次の夏休みが終わろうとしています。夏休み期間は7/27~9/30までありました。
全部で66日間あります。
その間にやったことを記録しておきます。獨協大学法科大学院生の夏休みを具体的にイメージしてもらえれば幸いです。

■主なイベント
・自転車で北海道を縦断(5日間)
・利尻島登山(3日間)
・基礎演習・刑法Ⅰ・民法Ⅰ等の試験の講評に出る(1日)
・花火大会に行く(1日)
・スターウォーズを全作観る(2日間)
・後楽園(ラクーア)で遊ぶ(1日)
・獨協大学子どもリーガルセンター主催の「少年事件と逆送事件」に参加(4日間)
・検察庁見学会(1日)
・「レインメーカー」と「戦場のピアニスト」を観る(1日)
・パン作り教室に参加(1日)
・映画20世紀少年鑑賞(1日)
・参議院見学(1日)

■勉強した内容(法律)
・2006年~2008年の新司法試験問題を検討
・民事訴訟法の入門書を読む。
・民事訴訟法の問題集を一巡
・刑事訴訟法の入門書を読む。
・刑事訴訟法の問題集を一巡
・短答式試験の訓練(「タクティクス」シリーズを憲・民・刑・民訴まで解く)

■そのほかの時間
・仕事(行政書士業務及びセミナー講師業務)

こうやってまとめてみると「よく遊び、よく学んだな~」という実感がわいてきます。

イベントに当てた時間が22日間。
3分の1(つまり3日に1回)は机の上の勉強ではない勉強(遊びに限りなく近い)をしています。

まあ、「学生に戻ったら必ずこれをやるんだ!」というイベント(「夢」だったこと)をきちんと消化できた(叶えられた)のでよしとします。

それにしても、一年次の夏休みの勉強ははかどらないものです。
強制的な契機がないとなかなか身が入らないものだなと実感しています。

後期の授業が待ち遠しいぞぃ!
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/145-39799588

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。