カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

完璧主義からの脱却を!

11月は中間試験&レポートシーズンです。

試験やレポートを書くときに心がけていることがあります。
それは、「答案やレポートを書くときは高得点を狙わない」ということです。

点数や順位を気にして問題やレポートを書くとたいてい失敗します。
「スケベ心、功名心→論理の飛躍→予想を下回る得点」という構図が生まれるからです。
「気負いすぎて時間切れ→アウト」という展開もあります。(前期に経験済み。)

ムラのあるナンバーワンではなく、常に上位20%に入るくらいの答案・レポートを不足なくそろえるのが「デキるロースクール生」です。
実社会でもそうですよね?
「たまにすごい結果を出すけど、他の月は全然ダメ」という人より、コンスタントに平均以上の結果を出している人の方が評価は高い。

この理は司法試験でも同じです。時間的制約のなかで、淡々と無難な答案をそろえられる人が合格しています。

完璧主義は悪である。
完璧主義に別れを告げて、貫徹主義(決められた時間内で書きたいことを書ききる主義)に服そう!
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/177-fdbc07f7

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。