カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

一生懸命になる理由

「一生懸命やれば必ず報われると思うな。
一生懸命の中に宝があるのだ」
(出典不明)


誰が言ってくれたのかはわかりませんが、僕の昔の手帳に書き付けてありました。


う~ん。深い・・・。


報われるために一生懸命やるのではなく、一生懸命やる過程の中に幸せがある。
人生の真実というか、本当の幸せとは何かを教えてくれる言葉のように思えてなりません。
→この記事も参照してくださいね。


一生懸命やればやるほどこの言葉の意味がわかるのでしょう
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

そうなんですよね。学部生時代は、勉強がいやでいやでしょうがなかったけど、社会人を一度経験してから振り返ると、当時はいかに恵まれていた環境だったのか。なんでもっと真剣に勉強をしてこなかったのか。後悔することがたびたびありました。
同じ轍をふまないためにもローの3年間は自分の全力をつくしてみたいと思う。そんな気持ちになりました。

「若さとは若者に与えるにはもったいない特権である」(ゲーテ)

若者中心の環境で真に自分自身のために勉強できることは、とても幸せなことですよね。
時間をムダにすることなく、すごい勢いで勉強していきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/187-aa92304d

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。