カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

CATSで人生を想う

劇団四季のCATSを観てきました。
CAA2RY8I.jpg
→気分はブロードウェー

歌と踊りと凝った舞台装置に圧倒されまくりの3時間でした。

CATSには様々なネコが出てきます。
・泥棒稼業のアベックネコ
・昔はアイドルだったけど今は場末の娼婦ネコ
・周りと同じことは一切しないネコ
・マジックを使いこなすみんなのヒーローネコ
・政治とお金が大好きな肥満体ネコ
・優しくて穏やかなだけど、寝てばかりでカラダが動かなくなっちゃったおばあさんネコ
・一緒にいるだけで幸せな気分になれる神父ネコ
・昔の演劇スター。「昔の芝居はよかった。今はダメだ。」としか話さないおじいさんネコ。

なんだか人間社会と重なります。
「どのネコの生き方が自分らしいか。どのネコが一番幸せか。」などと話し合うよい機会となりました

あと、特筆すべきはダンスと歌のレベルの高さ。劇団四季の中でも優秀な人たちが演じているんだろうなということがわかりました。
CATSはダンスと歌が中心のエンターテイメントショーで、ストーリー的には全然泣かせる話ではありません。
なのに、クライマックスの、あるネコの歌で泣いてしまいました。そのネコが全身を震わせて歌う様に圧倒されました。歌を聴きながら全身に「ぶわっ」と鳥肌が立ちまくるのがわかりました。歌唱力にぶっ飛ばされたという感じです。

また、ネコたちの動きを見て、人間の体ってこんなにしなやかなんだ、ということを実感しました。
目指すべきしなやかさの基準が分かりました。
もっと自分の体をシャープ&しなやかにして自由自在にカラダを操りたいな、などと考えました。

僕は、「空手とマジックを融合させた最「驚」技を作る」という目標をもっています。
CATSをみて最「驚」技作成のためのインスピレーションをズビズビと得られました。

人は人からしか学び得ない(ジョージレナード)
でもネコは例外である



もうすぐ千秋楽です。ぜひ一度ご鑑賞を!

スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

なるほど

いい情報です。冬休みに友人と見にいく予定です。

いってらっしゃい!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/193-c8a8e3f7

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。