カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

新司法試験:短答式試験の配点が変更されました。

新司法試験の短答式試験の配点が変更されました。

新司法試験における採点及び成績評価等の実施方法・基準について[PDF}(法務省)

第3 短答式試験と論文式試験の総合評価
1 総合評価の方法
 (1) 総合評価は,短答式試験の得点と論文式試験の得点を合算した総合点をもって行う。
  ただし,論文式試験において最低ラインに達していない科目が1科目でもある者については,それだけで不合格とする。
(2) 合算の際の配点については,短答式試験と論文式試験の比重を1:8とし,総合点は以下の算式により計算する。

算式=(短答式試験の得点×1/2)+( 論文式試験の得点×1400/800)


要するに、短答式試験の結果の価値を従来に比べて半分にするということです。

おぉい、いきなりかい!

いくら制度改革の真っ只中とはいえ・・・。
寝耳にウォーターな人は多いんじゃないでしょうか。

今後も制度変更は多く生じるのでしょう。
どう気をつけていいのかわからないけど、気をつけなされや(気休めに言っておきます。)
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/210-434403b6

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。