カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

人の成長要素を二つあげなさい

僕の持論ですが、人を成長させる要素というものは二つしかありません。

(何と何でしょう?わかりますかな










答えは出会いと訓練です。

・出会い:師匠との出会い、ライバルとの出会い、友人・恋人・家族との出会い、本との出会い、アイデアとの出会い、ハートにヒビが入るほどきれいな海(風景)との出会い・・・など
・訓練:修行、練習、稽古、反復継続、経験値・・・など

(以前この話をしたときに、「失敗」という要素を答えてくれた人がいましたが、「失敗」したからといってその人は必ず成長するわけではありません。失敗を乗り越えて成長する人もいますが、失敗をきっかけに堕落する人もいます。これに対して、出会いと訓練は人を必ず成長させます。)

出会いと訓練は人間の成長要素。植物にとっての水と光のようなものです。
この二つを毎日欠かさずに意識して取り入れていきたいですね。


そんなことを再認識させてくれたのが、獨協大学の斜向かいの大きな公園にたまに出没する、ジャグリングの練習をしているお兄さんです。
(2週間に1回くらい見かけます。たぶん大道芸人の卵なのでしょう。)

今日久々に彼を見かけました。
以前みたときよりも格段にジャグリング技術が上達していました。
はじめてみたとき(昨年の初夏くらい)は3個のジャグリングが精一杯だったのに、今日は4個をすばやく(余裕な感じに)回していました。

彼の技術を上達させたもの。それは間違いなく訓練です。

回るジャグリング棒と青空のコントラストがすがすがしくて、思わず立ち止まって3分くらい見入ってしまいました。

「やっぱり訓練は大事だなぁ」と思いながら、もう一点気づいたことがあります。
それは、たとえ見知らぬ人であっても、その人が上達していく姿を見るのは嬉しいものだということ。
なんとなく、「よし、俺も頑張ろう!」と思えます。

自分自身が上達・成長していく姿を他人に見せるということは、他人にプラスの刺激を与えるということですね。

というわけで、今日のちょっとした気づきをコトバに残しておきます。

「自分のために出会いと訓練は積み重ねろ。それは他人に貢献することにもなるから。」
「エゴイズムの修行であっても地球を救うことがある」
(クリリンだってそうだった。)

自分の生き様を他人に見せつけよう。それは社会貢献のひとつなのだ
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/241-5e4dd58c

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。