カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

断る力テストを受けてみよう

断る力」を読みました。


興味を覚えたのが次の一文。

「精神科医の和田秀樹さんは同調傾向の強い人のことを、「シゾフレ人間」と名付け、逆に自分の考え方を中心とする人を「メランコ人間」と名付けています。
(中略)
シゾフレ型の傾向が強い人の方が、「断ること」について、よりやりにくい傾向があるでしょう。」

断る力 が自分にどれぐらいあるのかテストしてみようと思い、シゾフレ・メランコテストをやってみました。

→やってみたい方はここからどうぞ。

僕の結果は次の通り。
---------------------------------------------------------
メランコ度
64%
シゾフレ度
12%

ややメランコ的なところがあります。
どちらかというとしっかりとした自分を持っている人です。
まわりの意見を聞きながら、自分の意見を崩さないで、よりよい自分にしていくためには、有利なスタンスにあると言えます。

他人の意見に流されず、多少にしっかりしたところがありますが、まだまだ自分へのこだわりも強く、ちょっとしたところでトラブルが起きるかもしれないので要注意。
---------------------------------------------------------
なかなか的を得ているアドバイスです。
「断る力」的には合格点だぜ

ちなみに著者の勝間和代氏は、メランコ度76%、シゾフレ度2%とのこと。
断りの達人だということが数値から見てとれます。

全然関係ないけど、勝間さんは僕の「一度対談をしてみたい人リスト」の中の一人です。
自分の今回のテストの数値と著者の数値とを比べてみて、「追いつくまであと少し!」(何が?)とわけのわからない満足感を味わいました。

あなたはメランコ度とシゾフレ度、どっちが高いかな?
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/253-1b8c2b81

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。