カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

長期記憶化するための要素

よっ、見たまえ。この銀河系でまた流れ星だ。
みな涙しぼれ。彼方までいけ。
歓喜の声。また満つ夜。






8年ほど前に「面白いなぁ~。使えそう!」と思って暗記した詩です。
いまだに、何も見ないでソラで口ずさめます。

一言一句間違わずに覚えることができたのは、
興味を覚え、
・「ウンチクとして語れるようになる!」という明確な目標を持ち、
・繰り返し、反復継続して口ずさみ、
・実際に人にウンチクとして語った
からです。

興味、目標、反復継続、人に語る・・・。
これこそが、長期記憶化のための要素なのでしょう。

現在、定義や基本的な論証を長期記憶化するための勉強をしています。
興味、目標、反復継続、人に教える、を意識して取り組んでいきます。










・・・ところで、この詩のどこが面白いのかって?

(え?わからない!?










































前から読んでも後ろから読んでも同じになるなんて面白いじゃないですか。(一目で気づいた人、まぢすげぇ!)

実はこれ、8年位前の日本回文コンクール(正式名称は忘れました)の最優秀作品です(だったと思う・・・。たぶん)。
※回文=前から読んでも後ろから読んでも同じ文。「たけやぶやけた」とか、そういうやつね。

↓↓↓よっ、確認してみたまえ↓↓↓

よっ、みたまえ このぎんがけいでまたながれぼしだ 
みななみだしぼれ かなたまでいけ
かんきのこえ またみつよ

ちなみに、こういう持ちネタを仕込んでおくと、寂しい飲み会の席や、子どもからなぞなぞをせまられたとき、年配の方との交流、メルマガでの雑記等の場面で威力を発揮しますぞ
そういう仕込み・・・というか努力も、高いコミュニケーション力が要求される法曹には必要だとオモウノデス。
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/267-efc58cfc

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。