カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

ストロングなロバであれ!?

アメリカに次のような小話があります。
僕の好きな小話の一つです。

---------------------------------------------------
■ Moral Learned from Donkey
One day a farmer's donkey fell down into a well.
The animal cried piteously for hours and hours as the farmer tried to figure out what to do.
Finally he decided the animal was old, and the well needed to be covered up anyway; it just wasn't worth it to retrieve the donkey.
He invited all his neighbors to come over and help him. They all grabbed a shovel and began to shovel dirt into the well.

ものすごく意訳すると、次のような感じ。(かなり脚色・誇張して提供します。)

■ ロバから学んだ教訓
ある日、年老いたロバが古井戸に落ちてしまいました。
ロバの泣き声を聞きつけた農夫は、すぐに井戸に駆けつけました。
農夫は、「この深い井戸からロバを引き上げる事は不可能だ」と判断しました。
そして、村の子供や、他の動物達の安全を考え、可愛そうだとは思ったのですが、この井戸をロバごと、土で埋めることを決心しました。

そして、農場の仲間を集め、この井戸を土で埋め始めました。

年老いたロバは混乱しました。
「え?みんな、何しているんだ?俺を殺そうとしているのか?俺は今までこの村のために頑張ってきたんだぜ?それなのに、なぜ助けてくれないんだ?なぜ?」

ロバは悔しくて悔しくて、仕方なかったのですが、どうする事もできませんでした。

土が背中に当たるたびにキズに触れて激しく痛みました。
土が背中に当たるたびに悔しく、そして悲しくなりました。

「もう、死ぬんだな・・・。」

と覚悟を決めた瞬間、ロバにアイデアがひらめきました。
そして、ロバはある行動を起こしました。

---------------------------------------------------
→この行動により、ロバは、奇跡の生還を遂げるのです。

さて、ロバは、どんな行動をしたのでしょう?
(ロバになったつもりで考えてみてね。)






















(わかるかな?)










































【答え】
↓こんな行動をしました。↓
---------------------------------------------------
At first, the donkey realized what was happening and cried horribly.
Then, to everyone's amazement, he quieted down.
A few shovel loads later, the farmer finally looked down the well, and was astonished at what he saw.
With every shovel of dirt that hit his back, the donkey was doing something amazing. He would shake it off and take a step up.
As the farmer's neighbors continued to shovel dirt on top of the animal, he would shake it off and take a step up.
Pretty soon, everyone was amazed as the donkey stepped up over the edge of the well and trotted off!
---------------------------------------------------
どうですか?意外な盲点でしたね。
それとも、あなたの考えどおりでしたか?






・・・






































はいはい。
英語を読むのが面倒くさい!というあなたに、再び、意訳かつ誇張した日本語でお送りします。

---------------------------------------------------
「もし、この背中に当たる土を振り払い、落ちた土を足で踏み固めたら・・ 
土を足で踏み固め続けたら・・ 上に上がれるのではないか?」

そう考えたロバは、背中に土が当たるたびに、その土を振り払い、
足で踏み固め始めました。

土が背中に当たるたびに、激しく痛みました。 

想像を絶するほどの痛みを覚えました。 
悲しみもこみ上げてきました。

しかし、ロバは諦めずに気力を振り絞りました。何度も何度も土を振り払い、
土が背中に当たるごとに振り払い続けました。

振り払っては、踏みあがる。
振り払っては、踏みあがる。

何度も挫けそうになりましたが、自分を勇気づけながら、ひたすら続けました。

今まで信じていた農場主や村の仲間に土を落とされ、
落ちた衝撃で背中は痛み、泣き叫びたくなりましたが、
ただひたすら希望を失わずに土を踏み固め続けました。

振り払っては、踏みあがる。
振り払っては、踏みあがる。


そして、ついに、最後には、疲れ果て傷だらけになりながらも井戸を乗り越え、脱出する事に成功したのです。
---------------------------------------------------



→この話から得られる教訓

Life is going to shovel dirt on you, all kinds of dirt.
人生、泥をかけられる事もある。ありとあらゆる色んな泥にまみれたりする。

The trick to getting out of the well is to shake it off and take a step up.
井戸から抜け出す秘訣は泥を払いのけ、一歩踏み出し進む事。

Each of our troubles is a stepping stone.
私達の身の回りの様々な問題はそれぞれ、踏み台の様なものである。

We can get out of the deepest wells just by not stopping, never giving up. Shake it off and take a step up!
そこに留まらず、諦めなければ、どんなに井戸が深くても抜け出せる。問題を跳ね除け、立ち上がって踏み出し、上がっていくのだ!

「逆境に面した時、辛いできごとに出くわしたとき、誰かに裏切られたとき、
あわてたり、人のせいにしたり、愚痴をこぼしたり、悪口を言ったり、引きこもったりするのではなく、
落ち着いて状況を判断し、冷静に解決策を見極め、全力で前に進み続ければ、道は開ける。」


勉強が行き詰って、いっぱいいっぱいになったときに、このロバの話を思い出したいですね。


---------------------------------------------------
ちなみに、この話には次のようなオチが付いています。

Well, enough of that crap.
といっても、こんなのキレイ事だね。

Later the donkey came back and kicked the shit out of the farmer who tried to bury him.
後でロバは戻ってきて、自分を生埋めにしようとした農家の主をこれでもかというくらい蹴り飛ばしたってさ。

Moral: When you try to cover your ass, it always comes back to get you.
教訓: 変に誤魔化そうとすると、必ず、後で、自分にふりかかる。

(自分のロバを埋めようとすると、必ずそのロバに仕返しされるぜ。)
---------------------------------------------------


生命力の強いロバ。ランボーみたいですね。
アメリカ的だなぁ。
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/268-86bdf086

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。