カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

脱「でぶスモーカー」の仕事術

今、この本を読んでます。


「なぜ正しいとわかっていても実行できないのか。」という命題にそそられました。

「何を」すべきかはわかっていて、「なぜ」そうすべきかも「どう」すべきかもわかっている。しかし、ほとんどの会社や個人は、結局自分のためになることをしようとしない。
問題は、変化を起こそうというときに、人生がもっとすばらしくなる、目標は達成する価値があると説明し、達成するための方法を示すだけで充分だ、と思い込んでいることにある。
この思い込みは明らかに間違っている。もしそれが正しいなら、この世には薬物依存症もアルコール依存症も破綻する結婚もなくなるはずだ。「ああ、なるほど。こういう行動はためにならないんだね。だったらやめよう、いますぐ」。そうなるわけがない!
(第一章より)

まさしくその通り。

①人生を変えるのは行動しかない。自由自在に行動ができたらどんなにいいだろう。そのためにどういう条件を整えるのがベストなのだろう?
②他人を良い方向に導くコーチングの秘訣を知りたい!
③勉強意欲を駆り立てるためにはどうすればよいのか?
という点を意識しながら読んでいます。

すきま時間を見つけて読んでいるので、なかなか思うように進んでいませんが、自分の血肉・ノウハウにできるようにじっくりとメモを取りながら読んでいきます。
(読んでいる人がいたらこの本の内容について語り合いたい!)
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/325-a8e634ed

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。