カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

Google Documentsで論証をつくる。

法科大学院生のライフハックシリーズ第1弾。
今回紹介したいハックは、“Google Documentsで論証をつくる”

論証を丸暗記する勉強法はいけませんが、基本的な論証はすらすらと出てくるようにしないと時間が足りなくなります。よって、最小限の論証は必要です。

論証の管理はPCで行うのが最適です。散逸を防止できて、修正が容易で、見やすいからです。

僕は、論証を用意しようと思ったとき、PC1台で管理するのではなく、家でも学校でも、どのPCを使っても手軽に修正できたり取り出せるようにしたいと思いました。
(「自宅のPCでしかこの作業はできない」、「学校のPCではこれしかできない」、というのはあまりに効率が悪すぎます。)

そこで行き着いたのが、“Google Documents”。
グーグルが提供している無料機能の一種です。
これを使うと、ネット上でワードを使っている感じになります。
作りかけのものもネット上に自動保管できるのでものすごく便利。
「他のPCで作業をする場合に、USBに保管して持ち歩かなければならない」というわずらわしさから解放されます。

オフライン上の保管(ローカル保管)はトランザクションを生む。これからの仕事はすべてオンライン上に集約するべきでしょ。ストレスフリーになるコツともいえるね。”(とあるIT系人材会社の副社長の言葉)

グーグルドキュメントの装飾機能等はワードよりも劣りますが、それを補って余りあるメリットがあります。
僕は、いまやレポート等も、ほとんどGoogle Documentsで作ってます。
作りかけのレポートを家でも学校でも図書館でも喫茶店でもいじれますので、非常に便利です。

ファイルの共有機能もあるので(というかそちらがメイン)、ゼミを組むときの作業分担などにも効果を発揮しそうです。

いろいろと使い方を工夫できそうなこのサービス。
まだ使ったことがないという人は、ぜひ一度お試しあれ!
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

便利になったね~

俺も使ってました@

最近、マイクロソフトで「テクニカル プレビュー プログラム」というのが始まって、ワードとかエクセルをそのまま編集出来るようになったのでさらにストレスフリーに♪
是非、こちらも使ってみてくださいね。

Re: 便利になったね~

> 俺も使ってました@
>
> 最近、マイクロソフトで「テクニカル プレビュー プログラム」というのが始まって、ワードとかエクセルをそのまま編集出来るようになったのでさらにストレスフリーに♪
> 是非、こちらも使ってみてくださいね。

katsuさん
ナイスな情報をありがとうございます。
ワードやエクセルをWEB上で編集できるのはものすごく便利ですね。GoogleDocumentを超えるかも。
さっそく、トライしてみます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/334-cdb65e61

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。