カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

パンチの打ち方を知っているか?

ちなみに、その空手の大会では2つのトーナメントにエントリーしました。
一つは先ほどの記事で書いたように優勝。

もう一つは準優勝でした。
優勝したトーナメントと同様、他を寄せ付けない圧倒的な強さで危なげなく決勝進出。
決勝戦でも、相手の動きが止まってみえました。
パンパンと相手に打ち込んで、開始1分で余裕のポイントリード。最小限の動きで相手の先を制すため、汗一つかきません。
「この試合もつまらん。ラクラク優勝だな」と感じていました。
相手が打ってきたところに、「貴様の動きなどスローモーションだわぁ、グハハハハぁ」とカウンターの右上段突きを合わせたら、タイミングが合いすぎて、相手がガクンと崩れ落ちてしまいました。
そのまま、相手は試合続行不可能になってしまい、僕は反則負けの処分を受けたとさ。

結果は、しょっぱい銀メダル。
ゴールドマスクとシルバーマスクってあったよね?(きんにくマン)
とはいえ、“防具ありグローブありの試合で、相手をうっかりKOしてしまった”という反則負けですから、勝負に勝って、試合に負けたというやつですね。
準優勝者として表彰されながら、“一つ上のレベルに行ったな、俺。”と実感しました。

空手を始めて約3年。“効率的な暴力”をしっかり学べています。
「聞くが弁護士先生よ。お前、パンチの打ち方を知っているのか?シャハハハハ」と絡まれたときに、ワンパンチで相手をKOできるくらいの防衛力は身につけたいと思います。

来年は、足を使った効率的な暴力(つまり蹴り)を課題に練習します!!
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/355-801c2e0f

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。