カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

短答式過去問集について

春休み現在、新司法試験の短答式過去問を解いています。

短答の問題集といえばタクティクスが人気ですね。


1科目1冊の形式で、新司法試験過去問の他に法学検定等の問題が収録されており、使いやすいように思えます。

ですが、僕はこの問題集のあまりのだらしなさに愛想を尽かしました。
・誤字・脱字が多い
・解答と解説の番号の不一致が数え切れない
・やる気のない解説が多い(「○○条の通り」「判例の通り(判例年月日の記載)」など)
・問題にそぐわない解説が多い。
・同じ言葉を重複して使っていることがある。
・同じ問題を重複して掲載されていることもあった。

「ちゃんと校正がされていない!出版の基本ができていない!プロ意識に欠ける!」と沢山の突っ込みをし、同時に腹立たしさを覚えました。

プレテスト・サンプルテストを収録しているかのように見せかけて収録していないのも誠に遺憾です。
この体たらくで金取っちゃいかんがな…
タクティクスの出版に携わっている人は、猛省をしてほしいものです。

タクティクスを見限って、短答特訓の相棒に選んだのが、コチラ。

・長すぎず、短すぎない、適量の解説。
・解説に、基本書の該当箇所を載せてくれる心遣い。
・解説を別冊にしたために実現したコンパクトさ。
・プレ・サンプル収録。
・旧司法試験の問題も少し収録。
・良心的な価格設定。

極めてシンプルな内容とつくりですが、パフォーマンスは非常に高いとみました
このシリーズで短答対策をしていこうと決めました。

これから過去問集を選ぶ人は、しっかり立ち読みして、検討することをオススメしますよ
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/381-c25c7012

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。