カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

行列のできるラーメン屋

ラーメンデータベースで全国1位の店、松戸「とみた」に行ってきました。
【まさに1位!】http://ramendb.supleks.jp/shop/282

地元民としてナメていたのですが、半端なく並びました。
まだ他にもう1列くらい並んでいるからね!

2時間20分くらい並んでようやく食べられました。(やれやれだぜ
2時間待ちという名のスパイスが効いてるぜ!
うん、ウマい。絶妙!

並んでいる間は、新司法試験の短答式問題を解いていました。
人生でもっとも無駄な時間は待ち時間です。
並んだことに後悔はしていませんが、この先2~3年分くらいの待ち予定時間を使いきったかなという感じです。
(今後しばらくは行列に並ばないようにします。)

そうそう、行列の待ち時間を算出するための公式があるんですよね。
「リトルの公式」ってやつです。

待ち時間=行列の人数÷1分間に新たに並ぶ人数

行列の人数が100人だとして、1分間に新たに並んだ人が2人だとします。
すると、待ち時間は100÷2=50分。と予想できます。

今回、並び始めて30分くらい経ってから、この公式を思い出して使ってみました。
行列の人数は約50人。
1分間に新たに並ぶ人は約0.33人でした(大体3分に1人並ぶ感じでした。)。
待ち時間は、50÷0.33=151.5分。となります。

実際に待った時間は2時間20分でしたので、大体当たっていますね。
(並ぶ前に計算してたら、きっと並ばなかっただろうな…。30分並んだ後だからもう意地になって並んじゃったよ。寒かった…

行列に並ぶ際に待ち時間を概算して、自分の許容レベルと照らし合わせるのが賢人です。
時間を無駄にしないためにも、行列に並ぶ覚悟を決める前に、リトルの公式で概算をすることをオススメしますよ。
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/391-84c57286

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。