カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

法制史

法律の歴史を教わります。

担当は、K柳先生という変わり者(?)。
雑談がものすごくおもしろいです。話題の引き出しが多すぎです。
「はい、雑談です~。」「脱線。もとに戻りましょう(笑)」が1回の授業(50分)で3回は出てくる。

中間テストが5月の中旬に行われました。
試験前の授業で、「ここがこういう感じで出るよ」的な情報を与えてくれました。
先生いわく、「中間テストでは差をつけない。期末テストで覚悟しておけ」とのこと。

この授業で得た知識は、他の科目とつながります。
また飲みの席などで使えるトリビア的な知識も増えます。
(例:ボアソナードはパリ大学で○○だった。刑事訴訟法の立法を担当した○○は、日本に来て二年間で仕事を放り出して帰った・・・etc)

おもしろいのでこれは履修すべし!

教科書はコチラを参照してください。
スポンサーサイト


赤矢印 このブログはいま何位かしら?

赤矢印 blogram的な評価はいまどんな感じ?

獨協大学法科大学院で学んで弁護士になる技術

トラックバック

トラックバックURL:
http://navi8.blog95.fc2.com/tb.php/57-7947969a

【法制史】についてブログや通販での検索結果から見ると…

法制史 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。